安倍峠
倍川の源流といえば、梅ヶ島。1700年の歴史ともいわれる至高の硫黄泉は、きょうも訪れる人々をとりこにする。梅ヶ島温泉は標高約1000メートルだが、そこから標高2000メートルまで登山道を登ったところにある大谷嶺のあたりが安倍川の本当の源流だという。登山は不慣れでという向きには、安倍峠をおすすめしたい。温泉街から車で林道を上っていった山梨県との県境の峠だ。もちろん、舗装された林道そのものよりも、遊歩道になっている自然の中にこそ感動がある。(ビデオは安倍の大滝。梅ヶ島温泉の公式ウェブサイトはこちら▶
◀ Prev.       “駿府” 静岡市のパワースポット 2 安倍峠       ▶ Next
アドマック翻訳 全国どこでもメール&電話対応♪